リノベーション ~注目のリフォーム~

サンホームがお届けする、家づくりお役立ち情報!

今回のテーマは、「リノベーション」についてです。


ここ最近、「リノベーション」という言葉をよく耳にしませんか?

以前からよく使われていた「リフォーム」とは何が違うのでしょうか。

簡単にご紹介しましょう。


◇リノベーションとは?

「リノベーション」というと、何となく「リフォーム」よりカッコいいというイメージがありますね。

リノベーションの解釈は様々なものがありますが、

「建物を大幅に改修し、それによって使い方を変更したり機能を追加したり

性能を向上させるなどして価値を高める事」


というのが一般的な解釈とされています。


◇リフォームとリノベーションの違い?


「リフォーム」との違いは、簡単にいえば「工事の規模の違い」です。

小規模な工事はリフォーム、大規模な工事はリノベーションと分類されます。

【リフォーム】

古い、汚い、不便などの不満点を解消するために、

新築に近い状態に戻すべく化粧直しをする改修。

【リノベーション】

既存の状態(躯体の素材感など)を生かしつつ、

ライフスタイルに合わせて間取りや素材まで変える、

「プラスアルファ」の改修。


◇減築リフォームとは?


リフォームというと「増築」や「改築」を思いがちですが、

広すぎる住宅を自分たちの生活に合ったサイズにする、

「減築リフォーム」も注目されています。


子供たちが独立した後など、沢山の部屋を維持していくことは

大きな負担になります。例えば・・・

●2階建てを平屋にする

●2階建てのままサイズを縮小する

●不要になった部屋を減らし吹き抜けスペースにする

などが具体的に多い減築例ですが、

減築によって日当たりや風通しが良くなる、

耐震性が高まる、冷暖房費が軽減できるなどのメリットもあります。


ライフスタイルに合わせた様々なリフォームが、今後も注目されそうですね。


◇◇◇ POINT ◇◇◇

リノベーションは、中古住宅を好みの住まいに変えることで、

自分らしい暮らしを低予算で実現する・・・

そんな考え方が30代を中心とした世代に支持されているようです!