環境にやさしい住宅設備機器 ~エコ給湯器の種類~

サンホームがお届けする、家づくりお役立ち情報!

今回のテーマは、「エコ給湯器の種類」についてです。


◇◇◇ エコキュート・エコジョーズ・エネファームそれぞれの違いは? ◇◇◇

地球環境が注目されている今、

地球環境にやさしい住宅設備機器に注目が集まっています。

テレビCMなどでよく耳にする「エコキュート」、「エコジョーズ」、

「エコウィル」、「エネファーム」

それぞれどのような違いがあるのでしょうか。

今回はその違いを簡単にご紹介します。


◇ガス?電気?

「エコキュート」「エコジョーズ」「エコウィル」「エネファーム」は、

どれも給湯システムです。

エコキュートとは電気でお湯を沸かす「電気給湯器」

他の3つはガスでお湯を沸かす「ガス給湯器」です。


◇エコキュート

電気の力で、空気から熱を取り出し、その熱を利用してお湯を沸かします。

お湯を沸かすのに燃焼を伴わないのでCO2を排出しないのが特徴です。

深夜にお湯を沸かし、一日分のお湯を貯湯タンクに貯めておきます。


◇エコジョーズ

お湯を沸かしたときに捨てていた排熱を利用してお湯を沸かします。

瞬間式なので、必要な時に必要な分だけお湯が沸かせます。


◇エコウィル

ガスでエンジンを駆動させ、その力で発電機を回して電気をつくります。

そのエンジンの熱を利用してお湯をつくります。


◇エネファーム

ガスから水素を取り出し、その水素と酸素を化学反応させて

電気とお湯をつくって貯めます。

71dff6e722ba58e5604c1b04d08e41331


価格は地域や時期、補助金制度によって変わりますので、

詳細につきましてはお問い合わせください。