忘れがちなゴミ置き場 ~ゴミ置き場のポイント~

サンクリエイトがお届けする、家づくりお役立ち情報!
今回のテーマは、「ゴミ置き場」についてです。

◇忘れがちなキッチンのごみ置き場
新築やリフォームでキッチンの計画を立てるとき、
意外と忘れがちなのが「ゴミ置き場」です。

お住まいの地域によってはゴミの分別化も細かく、
数種類のゴミ箱を置く必要があるので、
ゴミ置き場のスペース確保も重要になってきます。

初めに置き場を考慮しておかないと、
ゴミ箱が邪魔になり作業がしにくいキッチンになってしまう場合もあります。

◇どのような場所が多い?
一般的には冷蔵庫の横など、キッチンの近くに
複数のゴミ箱を置けるスペースを確保するケースが多いようです。

カウンター下にスペースがある場合は、
その部分にゴミ箱を置くとスッキリと見え、
上部の空間も利用できますね。

◇システムキッチンでは収納ユニットに
キッチンメーカーのシステムキッチンでは、
キッチンまわりの収納ユニットにゴミ箱を設置できるタイプが多くあります。

出し入れがしやすいようにキャスター付きの場合が多く、
見た目も統一感がありキッチンがすっきりした印象になります。

収納できるゴミ箱の数や容量は決まっているので、
できればショールームなどで実際の使い勝手を確認できると良いですね。

◇家の中に置きたくない場合は
場所をとる不燃ごみや缶、ビン類は、
なるべくキッチンに置きたくないと言う場合は、
勝手口を設けると良いでしょう。

勝手口の土間部分にパンとリーを設けてゴミ置き場を作ったり、
勝手口の外に庇をつけて、一時的にゴミを置けるスペースを作っておくと便利です。

ただし、キッチンから勝手口の動線は、
よく考えて位置を決めることが大切です。

◇◇◇ POINT ◇◇◇

ゴミがきちんと片付いているだけでもキッチンはすっきりと清潔な印象に!
キッチンのプランニングの際には、
ゴミ置き場も忘れず計画しましょう!