ベランダ・バルコニーについて ~ベランダ・バルコニーの役割~

家づくりの計画の中では、話題になる事が少ないベランダ・バルコニーですが、
洗濯物や布団を干すスペースとして重要な役割があります。
近年では、その使い方も多様化しています。

◇アウトドアリビング


アウトドアリビングとは、リビングと隣接した広めのバルコニーなどの屋外空間を、
リビングの延長として室内と一体的に活用することです。
お茶を飲んだり、くつろいだりする空間、言わば第2のリビングです。

ベランダやバルコニーの床材の色等を室内と合わせることで、
室内との緩やかなつながりができ、
屋外空間もリビングの延長として楽しむことができます。

◇ベランダガーデニング

マンションなどの集合住宅のイメージが強いですが、
一戸建てでもベランダ菜園やガーデニングが人気です。

一戸建ての場合、庭のスペースが少ない場合や、
反対に広すぎて手入れが困難な場合など、
ベランダならガーデニングも気軽に始めることができます。

外部空間でありながら、人の目を気にしない”プライベート空間”
として、活用しやすいのも人気の理由です。

◇インナーバルコニー

インナーバルコニーとは、上部の前面に屋根があり、
半屋内化しているバルコニーです。
こちらもアウトドアリビングとしての活用が多いプランです。

また、雨の心配をせずに洗濯物が干せたり、
干した洗濯物も外から見えにくいので、洗濯干し場としても最適です。

屋根部分にトップライト(天窓)をつけると、
光も差し込みさらに便利な空間に!

◇ベランダやバルコニーにあると便利な設備

スロップシンク
お掃除をする場合やベランダガーデニングをする場合、
スロップシンクがあると便利です。

防水コンセント
掃除用具や工具を使用する場合や、
イルミネーションやガーデンライトと使用する場合にも、
防水コンセントがあると便利です。


◇◇◇ POINT ◇◇◇

一戸建てと違い、マンションの場合ベランダは共有部分となっているので、
ガーデニングをしたり物を置く場合、
規約に反していないか注意しましょう!