失敗しない土地選びのコツ ~掘り出し物に注意~

サンホームがお届けする、家づくりお役立ち情報!


今回もお客様から良く聞かれる土地に関するご相談についてです。



ずばり、掘り出し物の土地を見つけるコツはありますか?

なかなか「コレだ!」と思える土地に巡り合えないのですが・・・。


価格の安い土地には、必ず安い理由(デメリット)があります。


その理由をきちんと把握したうえで、「それはデメリットではない」と思える土地が、


あなたにとっての掘り出し物の土地といえます。



例えば、北向きで日当たりは悪いが、「昼間は家にいないから構わない」とか、


前面道路が狭くて車の出し入れが不便だが、「車を持っていないので関係ない」などです。



墓地に隣接した土地なども敬遠されがちですが、心理的に気にならないのであれば、お買い得といえるかもしれません。


また、変形地や傾斜地は相場より安価ですが、特別な設計や施工が必要になり、建築費用がかさむことも。



もし、費用が予算内に収まるのであれば、かなりお買い得と言えますので、


気になる土地を見つけたら住宅会社に相談してみるのが良い方法です。



今回のポイント


デメリットをきちんと把握して、気にならなければお買い得!


◆安い土地には必ず理由がある。

◆ライフスタイルや考え方によってはその土地の持つデメリットが気にならないこともある。