失敗しない土地選びのコツ ~角地について~

サンホームがお届けする、家づくりお役立ち情報!

大好評土地シリーズをお届けします。


【今回のテーマ】


気に入った土地が「角地」でした。

メリットが多いようなのですが、何か注意すべき点はある?


角地は解放感があり、良好な日当たりも期待できるため

人気が高く割高になりやすい土地です。


しかし、考え方によってはデメリットになる部分もあります。

それは、「建築に掛る費用が高くなりがち」ということ。


道路に面している部分が多くなるため、建物の外観にもこだわらなければいけません。

道路2面に対して接している分、外構工事、いわゆる塀などの設置距離が長くなり、

工事費が嵩んでしまう場合もあります。

プライバシーの観点から、外壁を多くする必要もあります。


また、日当たりが良すぎるということは、

季節によってはデメリットになる可能性もあります。

特に夏場は日照時間が長いため、室内が暑くなってしまうことも。


そのため、しっかりと断熱や遮熱対策に費用をかけないと住み心地が悪くなってしまいます。

土地+建物の予算をきちんと計算してから、土地を買うようにしましょう。

2cf2fa10e536c3e97a3c2ba1558f6387
◇◇◇ POINT ◇◇◇

建物にかける予算を確保できれば角地はおすすめ。

1・通行人の目に付きやすい場所は、建物の外観にこだわる必要がある。

2・日当たりがあまりに良すぎると、デメリットになる事もある。


土地のことに限らず、住宅ローンなど、家づくりに関することは、

サンクリエイトホームまで何でもご相談ください。