震災建築物被災度区分判定・復旧技術者

10月も下旬に入り、一段と寒さが増してきましたね。

この寒さがさらに紅葉を見事にしてくれているのか、

あちこちで、紅葉が見ごろを迎えているようです。

そろそろ「中野もみじ山」の紅葉も見ごろを迎えるころ、

私も予定を組んでおかないと・・・・・!


さて、きょう、日本建築防災協会から、

「震災復旧のための 震災建築物被災度区分判定 復旧技術者証」が送られてきました。

そう言えば、先日、講習会を受講したことを思い出しました。

89f11087efb2a6983a594e6ae858fa84
最近は熊本地震や鳥取県の地震など、あちこちで地震が多発しているので、

震災復旧のために震災建築物の被災度区分の判定や

復旧業務にも積極的に従事していかなければ!と、改めて感じております。