基礎工事終了そして・・・・

暖かい日が続いていますね。

ようやく春の足音が聞こえてきた・・・と思ったら、

明日からまた寒い日が続くようです・・・・春が待ち遠しいですね。


巷では、新国立競技場の聖火台問題ですったもんだしていますが、

本当に何をやっているんでしょうね。

その道の専門家が揃いもそろって、オリンピックの象徴ともいえる聖火台を忘れるとは・・・・・。

まさに森さんが言うように、家を建てたは良いが「トイレが無い」・・・みたいなものですよね(笑)

設計に携わる者として、ちょっと考えられないミスのように思います。



さて、青森市西大野に建築中の現場では、

基礎工事が終了して、いよいよ建て方を待つばかりとなりました。

5bb906b2281d4b3ea426550b10e07448
このところの天候にも恵まれて、ベタ基礎工事が予定通り終了。

あとは建て方工事を待つばかりです。


3f44ea16a11d4ed4575d36df63fc6219

土台の材料を搬入。

基礎~土台と、

建物にとって最も重要な部分。

しっかりとした施工が必要です。
まずは土台の敷き込み工事のための材料を搬入。

シートで養生された木材が、大工さんの到着を待っています。


今年の冬はいつもの年より雪が少ないので、春先の工事が順調に進められます!

この業界に身を置く者としては、本当に助かります。


さて、安全第一で『建て方』開始です!