北国青森にも春間近!

いよいよ3月です。

北国青森にも春の訪れを感じられる季節になりました。

雪深い冬からの春の訪れは、雪国に暮らす者にしか感じ得ない、

なにか特別なものがありますよね。

 

さて、3月と言えば卒業のシーズンです。

私的に3月は”終わりの月”、4月は”始まりの月”というイメージがあります。

一緒に過ごした楽しい時間が終わり、皆との別れの3月・・・・・・

それと引き換えに、暖かな日差しと新たな出会いが始まる4月・・・・・。

春の訪れに伴う晴れやかな気持ちと、別れの淋しい気持ちのギャップを感じる季節ですね。

 

なにを差し置いても3月と言えば“春”という思いが強く感じられます。

根雪が消えて、お日様に照らされて土の匂いがしてくると、

ようやく春が来たなと実感できます。

ただ、3月でも大雪になったりするので、油断はできませんけどね。

 

子供たちにとっての3月は、やはり「春休み」のようです。

先日も我が家の子供たちが「はやく春休み来ないかな~・・・」などと、

今から指折り数えていました。ホント勉強嫌いで困ってしまいます。

 

とは言え、今まで雪で閉ざされていた気持ちが一気にはじける季節でもあります。

仕事柄、新年度を控えた3月ころから本格的に工事が始まり、

その準備やら何やらで、かなり忙しい月になるので、

体調管理や、事故、怪我などにはいつも以上に気をつけるようにしています。

 

さて、3月は春の見学会第一弾と言うことで、

 

3月5日(土)~6日(日)


3月12日(土)~13日(日)の2週にわたって見学会の開催を予定しています。


それぞれに特徴のあるサンクリエイトカラーが満載の、

『家族が幸せになる家』をご覧いただけます。


 

詳しくはホームページのイベント案内をチェックしてくださいね。

 

来年4月には消費税増税が予定されています。

住宅購入に限った、経過措置も今年9月までです。

ゼロ金利がスタートして、ますます住宅ローン金利が引き下げられました。

本気で家づくりを考えている方にとっては、

まさに、家を購入するのは「今でしょ!」と言う感じです。

とちょっと古いフレーズですが・・・・

 

インフルエンザの流行と花粉症の季節を迎えますが、

暖かな春を健康で迎えたいですね。