1月の柱建て

こんにちは!サンクリエイトホーム 須藤です

今年はご存知の通り1月でも非常に雪が少ない年になっています。夏ほどではないにしろ冬も住宅の工事があるので、
今年の雪の少なさは非常にありがたいです(^^♪
そして、2020年最初の柱建てが今日となりました。多少の降雪に見舞われたもののいつもの年を考えると全然問題なく
非常に工事が進めやすかったです!

そんな柱建ての様子がこちらです⇩







IMGP4365
柱建ての前の大事な土台敷きの様子です。
この時は久しぶりの雪が降っていました。雪が久々過ぎて
大工さんと一緒に戸惑ってしまいました(笑)
天気予報では、晴れの予報だったんですけど…
午後からは予報通り晴れたので、順調に工事を進める事が
できました!
















IMGP4368
柱建て当日です。ラフタークレーンが到着して重い材料をどんどん上げていきます。そのおかげで最近では少人数の柱建てが一般的となりました('ω')ノ

IMGP4369
1階部分の柱建てが終わると柱の垂直の確認です。
垂直を確認する「さげふり」を使用して垂直を確認しているところです。
主要な柱の垂直を確認して固定をすることで建物の垂直が保たれます
( ..)φメモメモ








IMGP4370
1階の柱建てが終わった2階床組の様子です。ある程度安定している状態とはいえ、手摺等ない状態を歩ける大工さんは本当尊敬します(^^♪
InkedIMGP4371_LI
今回柱建てした物件は、最近では珍しい大黒柱がある家と
なります。木材屋さんを営むお父様からのプレゼントだそうです。
どんな家になるか今から楽しみです( *´艸`)


















今年最初の柱建てはこんな感じでした。有難いことに、これから1月だけであと3件の柱建てがあります。
冬でも忙しい状態が続いておりましていい事だと思います。
良い家ができるようにこれからの現場管理もしっかりとやっていきたいと思います!