現地調査へGO!

こんにちは、ホームアドバイザーの今です。

本日は藤崎町、弘前市、浪岡方面でいろいろ走りまわっておりました。

建替えの計画で法務局の公図と現地を実際に実測して誤差の確認。

また解体予定の建物と壊さない建物、前面道路の確認をして情報収集となりました。

実際現地にいって判る情報もある為、現地調査はとても大事な作業です。

午後はタカラスタンダード弘前訪問と着工した浪岡の現場確認してきました。






IMG_3005
建替えの計画で、公図での確認の他、現地で敷地、既存建物の実測確認に来ております。 一緒に、この枝線の移設の確認も進めて行きます。
IMG_3010
水道部で確認しましたが、現地で上下水道の引込も確認。

カエルの石像が可愛かったです。

IMG_3021
浪岡の現場の様子です。
本日の工事は、地盤補強で杭工事の予定となって下ります。
IMG_3022
杭を打ち込んだ後の様子です。 このように、地面から見えているコンクリート杭は、一番深い貫入深度で6メートル。浅い部分で2.5メートルとなって下ります。 次の工程は基礎屋さんの登場となります。
10月28日(土)、29日(日)

10:00~17:00

青森市小柳で完成見学会を行います。これからお家を計画中の方、必見です。

是非ご家族でお越しください。 とても素敵なお家ですよ