アクシデント!

ホームアドバイザーの今です。

8月も後半になると、いくらか涼しくなり、大分過ごしやすくなりました。

青森の夏の終わりを感じて、少し寂しい気持ちになっております

さて、最近、土地の現地調査で弘前市、つがる市、五所川原市を回っていた中、まさかのアクシデント発生!

まさかの数十年ぶりにパンクしました・・・・(涙)

(しかも今月車検で買ったばかりの新品タイヤです)

しかも自分の車に「スペアタイヤ」が無いのを知らなかった自分に更にビックリ!
p2
 上の写真の「パンク補修キット」で応急処置。

なんて画期的な補修方法だと時代の進歩を関心しながら無事に補修完了。

そのままオートバックスにパンクの修理をお願いしに立ち寄ったら「ビス」1本刺さっておりました。

今回、ジャッキアップしてスペアタイヤに交換する手間が省けて良かったのですが、最後に大きなビックリが‼

「パンク補修キット」を使うと、タイヤに入れた補修液の除去と洗浄、

空気バルブ交換など結果的に出費が大きい事がわかりました。

しかも一度使用するとタイヤもダメになるという説も・・・・・

買ったばかりのタイヤを捨てるわけにはいかず・・・・

結果的にどっちが良かったのか・・・・・