現場確認

ホームアドバイザーの今です。

今日で7月が最後で、明日から8月!驚きです。
例年この時期は各地でお祭り前夜祭など行われて賑わいがあるハズですが、普通の日常です。
なんか調子が狂いますね!
昨日から蒸し蒸しと暑い日が続いておりますが、最近の私は午前中、エアコンをつけないで過ごしております。
理由はと特別ないのですが、ただどこまで我慢できるかとやってます。
でも11:00頃からは我慢できずエアコンのスイッチを入れてしまいます。
熱中症対策としては我慢は良くないので、皆さまは真似しないでくださいね。
マスクもつけてヒートアップしてると思いますんで!

さて本日は午後から現場の進捗確認をしてまいりました。
その時様子をお届けいたします。

1-17
平川市の現場で、煙突のあるお家です。
外壁工事中と内部の大工工事は終盤となっておりました。
煙突のあるお家はカッコよくて憧れますね。
1-22
リビングからの階段を確認。
上からの採光を確認しております。
1-23
リビング階段の吹抜け部分です。
1-19
こちらは1階天井。
薪ストーブの煙突の穴です。
ここの煙突はクロス工事が終わってからになります。

1-21
本日、屋根から2階までの煙突が付いたようです。
ここはサンルームで冬場は煙突からの熱を再利用します。煙突が熱くて危ないの?と思われると思いますが、大丈夫です。火傷はしません!

1-16
こちらは弘前市大清水の現場です。 境界のコンクリート工事の様子です。 ちょうど鉄筋を結束(固定)しておりました。
1-24
こちらは弘前市石渡の現場です。 基礎工事の様子です。 本日は基礎屋さんから水道屋さんにバトンタッチの段階で、基礎屋さんは違う現場にいってました。