1月の住宅新築工事(木造土台敷き)

こんにちは、㈱サンクリエイトホームのホームエンジニアの木村です。
今日は、曇り空で最高気温+2度で穏やかな日です。こういう日を黙って見過ごすには
もったいなく、工事予定を1日繰り上げ新築住宅の土台敷きの作業をしました。
青森の冬の天気を気にしながら工程を組み、効率良く仕事をします。
春の完成に向けて全力で進めています。

1月20日(土)と21日の2日間、青森市篠田地区にて、
『ヒートポンプ式輻射冷暖房システム体験見学会』
を開催します。
IMGP47041
基礎の土間コンクリートに積もった雪を片付けた後、土台を敷く作業です。土台パッキンを入れレベルを見ながら作業をします。基礎の廻りで奥の敷地のは除雪で1mを越える雪が積み上げられています。
IMGP4707
青森の冬にして穏やかな天気は
外の作業には好都合です。たくさん仕事をします。
IMGP4708
一通り土台を敷いたら、すぐに白蟻対策の薬注処理を入念にします。
明日は、柱建てが始まります。湿った土間コンクリートを乾燥させる作業
もまだ残っています。気を引き締め完成まで
全力で仕事をします。