キッチン選び ~キッチンのレイアウト~

サンクリエイトがお届けする、家づくりお役立ち情報!
今回のテーマは、「キッチン」について、その2です。

◇キッチンのレイアウト
キッチンのレイアウトは大きく分けて
「クローズドタイプ」「フルオープンタイプ」「セミオープンタイプ」の3つに分かれます。
それぞれの特徴についてご紹介します。

◇クローズドタイプ
キッチンが一室として独立したタイプです。
来客時でもキッチンがお客様に見えず、
煙や匂いもリビング、ダイニングに広がりにくい特徴があります。

◇フルオープンタイプ
キッチン上部につり戸棚などが無く、
リビング・』ダイニングとキッチンが一体化したタイプです。
空間に広がりが出て、家族とのコミュニケーションが取りやすくなります。

◇セミオープンタイプ
キッチン上部につり戸棚があったり、
キッチンとダイニングの間にカウンターなどの仕切りがあるタイプです。

ダイニングとの一体化を実現させながらも、
水はねや油はねを防ぐことができ、
また、手元や調理台も隠すことができます。

◇◇◇ POINT ◇◇◇
家族とのコミュニケーションを重視するなら
「オープンタイプ」
キッチンをあまり見せたくない場合や収納を多く取りたい場合は、
「クローズドタイプ」など、
ライフスタイルに合わせたレイアウトを考えましょう。