エクステリアって何?その2 エクステリアアイテムの種類

サンクリエイトがお届けする、家づくりお役立ち情報!
今回のテーマは、前回に続き「エクステリアその2」です。

《エクステリアアイテムの種類》
門扉・フェンス・カーポート・ポストなど、
エクステリアには様々なアイテムがあります。

機能はもちろんデザイン性に優れたものも多く、
エクステリアアイテム次第で家の印象は大きく変わります。

具体的にエクステリアアイテムにはどのようなものがあるのでしょうか。

◇門扉
門扉には大きく分けて「開き戸タイプ」と、
「引き戸タイプ」の2つがあります。

素材は、アルミ・鋳物・鉄・木製などがありますが、
錆や腐食に強いアルミのものが一般的です。

デザインも豊富で、目立つものなので、
家の雰囲気に合わせて選びましょう。

◇フェンス
門扉と同様のデザインや素材のものが多く、
門扉と同じシリーズとして提案されている商品が多くあります。

プライバシーや防犯性を考慮しつつも解放感や通風性、
採光に配慮したデザインのものも増えています。

◇アプローチ
門扉から玄関までの道をアプローチと言います。
主に石材、レンガ、タイル、コンクリート、インターロッキング等で構成されます。

◇カーポート
一般的なのはアルミ製の柱に屋根を取り付けた構造のものになります。
車の出し入れなど使いやすさが重要ですが、
大きなものなので配置やデザインによってエクステリア全体の印象が大きく変わります。

◇ポスト
種類もデザインも豊富です。
門柱や塀に埋め込むタイプや独立タイプ、ポールに取り付けるタイプ、
壁掛けタイプ等があります。
小さなアイテムですが住まいの第一印象を左右するアイテムです。

◇◇◇ POINT ◇◇◇
エクステリア商品は多種多様なアイテムが各メーカーから提案されています。
使いやすさや操作性はもちろん、外観デザイン全体との調和にも配慮して選びましょう!