社長ブログ

いよいよ明日から、青森市羽白地区で、
「現場見学会&ローンセミナー」開催されます!

サンホームがご提案する『家族が幸せになる家』の全貌を大公開!
設計から構造、素材に至るまで、家づくりの全てをご覧いただけます。
f0f348f3d98e3a4403876a6eb2d0fa92

また、毎回好評をいただいている、
『住宅ローン勉強会&相談会』を同時開催します。

ここでしか聞けないお金の話「住宅ローンと資金計画」
人生を豊かにするための方法をお伝えします。

家づくりをお考えの方、ぜひ足を運んで見てください。

詳しくはサンホームのホームページ、
イベント案内をご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。


今日も朝から良いお天気でしたね!
初夏を思わせる爽やかなお天気でした。

そんな初夏の好天のなか、
五所川原市十三で「地鎮祭」を執り行ってきました。
c4929f74c99756dd59fa1d02e92c32b8
今日はちょっと風が強かったので、
テントが飛ばされないか心配しましたが、

そこは、うちのスタッフの万全の段取りで、
問題なく地鎮祭を執り行うことができました。
3a19fc8030fa5b2821b455ca7cc66d10
今日も、神様に工事の安全を願い、
「二例二拍手一礼」のご作法で玉串を奉奠いたしました。

「鍬入れの儀」のお役目も無事果たし、
初夏の好天のなか、滞りなく地鎮祭を執り行うことができました。

これもお施主様の日頃の行いが良いからですね!
神様のお墨付きを頂き、お施主様に喜んで頂けるよう、
家づくりに向けて頑張りますよ!

今日は青森市新城地区で、
「地鎮祭」を執り行ってきました。

昨日までの雨で、かなり心配したのですが・・・・!
なんと、今日は朝から晴天!

これ以上ないくらいの地鎮祭日和となりました。
やはり、晴れ男なのかな・・・・(笑)
05d36507c83f4d176e60713c3770390c

一昨日まで大雨警報や暴風警報が出ていたとは思えない好天!
無事、滞りなく地鎮祭を執り行うことができて本当に安心しました。

地鎮祭が続くこの時期、
今後も好天に恵まれるよう願うばかりです!

今日はいい天気でしたね!
気温も30度近くまで上がったようです。

久しぶりのお休み!なんとなくテレビを見ていたら、
横浜町の菜の花が見頃とのこと!

こりゃ行くしかない!・・・と言うことで、
行ってきました「菜の花フェスティバルinよこはま」
c23d89e1a212bd9ba4d757ea79f979a6
f68ce36da3b56cb4fe6813cac6bee315
途中「湧水亭」で「とうふ田楽」・・・これお約束です(笑)
むしろ、これが目的のようなものです!

おからドーナツも食べたい・・・気持ちを抑えて、いざ会場へ!
5413ee48a084ed514268040b828b15c0

f402ad860df7a4f0c5bc0898d59f8745

さらに、お約束の「菜の花ソフト」
これ、意外に美味しいんですよね!

こっちへきた際は、必ず食べるんです(笑)
もはや完全に「花より団子」状態です・・・・
546a370b3c813dd0a9584346c04338c9
ようやく菜の花フェスティバルの会場へ到着!
せっかくなので「菜の花大迷路」へ!

平日にしては、結構賑わっていました。

帰りは・・・当然「湧水亭」で「おからドーナツ」を購入(笑)
久しぶりのドライブでしたが、横浜町は遠かった・・・・・・
子育てする際に不安なことってたくさんありますよね。
そんな中でも今回はお母さんが安心して子育てできる家づくりを子供の目線で考えてみたいと思います!

・身近に潜む危険
身近にはたくさんの危険が潜んでいます。
特に何が危険なのかの判別がつかず、何にでも興味を示してしまう子供にとってはさらに危険がいっぱいです。
子供の不慮の事故の割合を見てみても、交通事故や転落、溺死、窒息など、
親の目を離したすきに
という事故が多いのが現状です。

しかし親とて万能ではありません。いついかなるときも子供を見続けるというのは困難です。
少しでもお母さんの負担を和らげられるような具体的な家づくり方法を以下でご紹介します。


・段差をつくらない
活発な子供はすぐに段差に上がりたがります。
ベランダや窓の近くに段差や登れる高さの椅子などはおかないことが重要です。

また階段も日常に潜む危険の一つです。
子供の安全を考えてベビーフェンスを設ける、滑りにくいカーペットなどを敷いて滑らないようにする工夫も効果的です。
また直線の階段は危険です。


直線の階段だと、一度足を踏み外してしまうと、下まで落ちてしまいます。
踊り場を設けて下まで落ちないようにすることも重要ですね。


見落としがちなのが、階段照明です。
階段回りが暗いと先の段差に気づけずに足を踏み外してしまうかもしれません。
極力明るめの照明を使うことをおすすめします。足元照明を設けるのも効果的ですね。


・水回り
お風呂場やキッチンはとても危険です。
特にお風呂場は子供の事故が多発する場所です。
事故を防ぐためにはドアを押して開くタイプではなく、ドアノブタイプにすることや、ドアノブの位置を高くすることが効果的です。


またキッチンも子供が興味を示しやすい場所です。
危険なものはしまっておく。
戸棚などは子供が簡単に開閉できないように取っ手を高い位置にもってくるなどの対策が良いでしょう。
お風呂場やキッチンにベビーフェンスをたてて入れないようにするのもいいと思います。

・コンセント

意外かもしれませんが、コンセントも事故が多い場所です。
子供はコンセントの穴に指や棒を興味本位で差し込んでしまいます。
感電の恐れもあります。コンセントは穴が閉じられるものや、カバーをつけることで対応できます。


お母さんには気苦労が絶えないもの。
少しでも安心できる家づくりをすることでお母さんものびのび子育てができますね!
子供目線で家づくりをすることでお母さんも子供も安心して暮らせそうです。