社長ブログ

注文住宅を建てるとき、気になるのは価格設定ではないでしょうか。

理想の家と実際に予算内で建てられる家とのギャップに驚いた方もいると思います

 

理想のマイホームを目指すためには、

まずはその価格について知識を持つことが重要です。

 

今回は注文住宅を建てる際に知っておきたい価格設定についてのお話です

 

価格設定は大きく2つ

注文住宅の価格設定は大きく分けて以下の2つです。

 

1:『土地の購入にかかるお金』

2:『本体建築時にかかるお金』

 

注文住宅を建てる際、建築前と後の2つの段階に分かれます。

以下、それぞれの内容について詳しく見ていきましょう。

 

土地の購入にかかる費用

 

土地購入にかかるお金の内訳は土地そのものにかかる代金だけではありません。

大きく分けて次の3つの費用必要になります

 

『手付金』:物件価格の5%10%

『購入物件の残代金』:物件価格手付金住宅ローン借入金

『購入諸費用』:印紙税・仲介料の半額

土地代金と工事費用の6%10%が目安

 

家を建てる際には建築費だけでなく、

こうした費用もかかることを把握しておくことが大切です。

 

注文住宅の建築にかかる費用

 

建築時にかかる費用は大きく分けて、

『本体工事費用』『別途工事費用』『諸費用』の3つです。

 

〈本体工事費用〉

建築時にかかる費用の大半が本体の工事になります

基礎工事・木工事・設備工事・電気工事などに分けられます。

 

大体工事の目安として、どれくらいの価格で

どれだけ理想を実現できるかご紹介しておきます。

 

1000万円台:外観と間取りはシンプル。よく言うローコスト住宅。

今すぐマイホームが欲しいコストを重視

 

2000万円台:ある程度理想の家づくりができる。

特定の場所にこだわりたい、譲れないところがある。


3000万円台:思った通りの理想が実現できる

理想の間取りとこだわりのデザインが実現できる。

 

4000万円台:自由自在にマイホームをカスタマイズできる

予算に余裕があり、づくりに強いこだわりがある。

 

〈別途工事費用〉

本体工事の次に多いのがこの費用です。

土地の状態と立地などによって大きく価格が変動します。

 

というのも、別途工事費用は主に地盤改良やガス・電気の引き込みなど、

立地や土地形状などによって工事が大きく影響するためです。

 

〈諸費用〉

家そのものにかかるお金ではなく、主に手続に関する費用です。

税金や住宅ローンと保険の手続き料金などを含みます。

 

以上、注文住宅の価格設定についてご紹介しました。

 

どのような費用がかかるのかを把握しておくだけでも、

注文住宅の理想を追いやすくなるので、是非参考にしてみてください。


昨日の陽気は何処へやら。
今日は朝から台風のような強風が吹き荒れております。

これぞ「春の嵐」と云ったところでしょうか。
でも、こうやって春がやってくるんですよね!

そんな雨混じりのお天気でしたが、
今日は弘前市で地鎮祭を執り行ってきました。
dc57d06e73fa2f23e924f30fbf0ae5ac

「雨降って地固まる」
土地の汚れを今日の雨がしっかりと洗い流してくれました。
47f95add3f48b99a805baf6bdfeb8a19

小雨ではありましたが、
青森市にくらべて、弘前市は風が弱かったので助かりました。
さすが自称晴れ男です(笑)

今回も無事、滞りなく執り行うことができてまずは一安心。
これも日頃の行いが良いせいですかね・・・。

さて、大切なお知らせがもう一つ!
いよいよ明日、3月21日(土)10時から

青森市合浦地区で「青森の住宅 完成見学会」を開催します

新型コロナウイルスが騒がれていますが、
こんな時こそ、家づくりを見学してみるのも良いのではないでしょうか。
200320kengaku01
今回ご覧いただくお家は、
「子供たちの集いの場!広々小上がりフリースペースのある家」
200320kengaku02
今回もサンホームらしさ満載の素敵なお家に仕上がっております。

通常の階段でアプローチできる、大空間3階小屋裏ロフトスペースは必見です。
また、勉強に遊びに、使い方自由自在の広々小上がりスペースや、

趣味室やランドリースペースなどフレキシブルに活躍する、
日差したっぷりのサンルームなどなど・・・

見どころ満載のお家です!
200320kengaku03

もちろん、『あなたの探していた土地がきっと見つかる!』
 土地ご相談会も同時開催!
土地を探している方、この機会にぜひご相談ください。

また、家づくりでは避けては通れない『お金の話』の相談会も開催します。
住宅ローンや資金計画など、家づくりでは避けては通れないご相談をお受けします。
この機会に、あなたの不安を解消してみてはいかがでしょうか。

サンクリエイトが提案する『家族が幸せになる家』を是非ご覧ください。
詳しくはサンホームのイベント案内をご覧ください。
皆さまのお越しをお待ちしております。
多くの方にとって新築住宅の購入は人生の中でもビッグイベントであることは間違いありません。
このイベントを成功させるかどうかに関しては、業者選びが大きなポイントになります。
 
当然ながら、新築住宅は予算的にもとても大きな買い物になるため、
建物の引き渡しが終わり、実際に住み始めてから後悔するようなことあっては、
悔やんでも悔やみきれないのではないでしょうか。

そこで、今回は業者選びの注意点をみなさんと一緒に深く掘り下げていきたいと思います。
 
皆さんは、業者選びの際の基準はどこに置きますか?
ある方は、会社の知名度、ある方は価格、
ある方は見た目のデザイン性の良さなどを思い浮かべるかもしれません。
 
もちろん、業者選びは個人の自由ではありますが、
納得いく会社に出会えるようにするためには、
まずはこちらの優先順位を考えることも重要です。
 
実際に住むことを想定し、その際のライフビジョンをしっかりとイメージすることです。
(小さなお子さんがいらっしゃる方は、お子さんの成長を想定した間取りや部屋数を考える必要がありますし、
高齢の方がいらっしゃるご家族であれば、バリアフリーなどの設計も検討しなければなりません。)

お客の将来の夢やビジョンをしっかりと共有した上で、
その想いに応える家造りの提案をしてくれるところにまかせるのが1番です。
 
提案を受ける時に同時に気をつけてほしいのは、その会社は提案から、
施工、アフタフォローまで一貫して行える会社かどうかという点のチェックです。

営業と職人のコミュニケーションが良好で、お客のニーズを共有している組織であれば、
それだけお客の細かいこだわりもカタチにしてくれるからです。
 
また、引き渡し後にも定期的な点検サービスを提供しているところもありますので、
確認してください。

新築住宅であっても、長い年月が経過すれば、建物のダメージはさけることができません。
その時に、リフォーム工事なども一緒にお願いすることができるのが理想かと思います。

同じ業界で働くものとしては大変残念なことではありますが、
私たちも誇大広告との指摘を受けそうな新築工事のチラシなどをみることがあります。

そのような時には、一度冷静になり、住宅建築のための目的を明確にすることが大切です。

3月も半分過ぎようとしています。
本格的な春はすぐそこ!待ち遠しいですね。

ただ、気になるのは「新型コロナウイルス」ですよね・・・。
テレビをつければ一日中コロナウイルスの話題ばかり。

訳の分からない素人コメンテーターが、
ただただ不安を煽っているのには違和感を感じます。

こんなときこそ、デマや変なうわさに惑わされず、
正確な情報を見極めて、自分ができることをしっかりとやることが大事ですよね。

さて、そんな3月も半ば、サンホームでは平川市新屋地区で、

明日3月14日と明後日15日の2日間
「青森の住宅 完成見学会」を開催します。
200313kengaku01

春近し!家づくりを考えている方は、
本格的に行動される時期です。

まずはサンホームの家づくりをご覧いただいてみてはいかがでしょうか!
200313kengaku02

今回のお家は、子育て世代必見!
「コンパクトにまとめたシンプルモダンの家」です。
200313kengaku03

コンパクトでありながらも、サンホームオリジナルデザインと設計手法で、
4LDKプラス広々ウォーク・インを確保しました!

他にも、客間、趣味室、ランドリースペースとフレキシブルに対応する、
リビングに続く洋室などなど・・・・

見所満載でお届けします。
この機会にぜひ足を運んでみてください。

詳しくはサンホームのホームページ
イベント案内をご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

久しぶりの雪化粧の朝。
車の運転にも気を使ってしまった今日この頃です・・・

この冬はほとんど雪道を走らなかったですね!
冬タイヤの減りが早そうです・・・。

「雪が降らないね〜」と言いつつも明日で2月も終わり!
明後日から3月を迎えます・・・早いですね〜。

さて、桜の開花の声も聞こえてくるこの季節!
サンホームでは第2弾イベントとして、
明日2月29日から、青森市浪館地区で、

「青森の住宅完成見学会 第2弾」を開催します!
312634df34efd750a0d0d48597a8239d
北国の長〜い冬も終わり3月はすぐそこ!
いよいよ家づくり本番の季節を迎えます。

春一番はサンホームの見学会へ出かけてみるのは如何でしょうか。
家づくりのお役に立つこと間違いなしです。

詳しくはサンホームのホームページ
イベント案内をご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。