社長ブログ

ようやく春らしくなってきたと思ったら、
このところ、寒さがぶり返していますね・・・

気温の変化が激しいこの時期、
体調を崩しやすいので注意しましょうね。
ccf038731dc1dd854a573e8916888721
きょうは、青森市三内地区に建築中のお家で、
「上棟式」を取り行ってきました。

積雪ゼロのせいもあって、とてもスムーズに進みました。
雪がないだけでこんなにも違うんですね・・・。

雪国は苦労が多いですからね。
0760990959670bbb7c018ff0ed6f8c25
取り敢えず「語弊」を仮止めして、、、
もちろん後でしっかりと取り付けます。

これで、神様のお墨付き!
後は完成に向けてもうひと頑張りです。

今日から3月!
ようやく青森にも春の足音が聞こえて来そうですね。

このところ暖かい日が続いて、
このまま行くと、雪解けも進みそうです!

さて、3月第一弾イベントとして、
明日から、青森市久須志地区で、
「青森の住宅 完成見学会」を開催します!
61e99314a66bda8a38350ae567c476eb

3月第一弾イベント!
3月2日(土)~3日(日)2日間、
10時から17時まで、青森市久須志地区会場で開催!
a6a7e51d7f1370455847227491168ffd
今回のお家もサンホームらしい、オリジナリティあふれるお家に仕上がりました。
今回のお家は『収納たっぷり!車にもやさしいインナーガレージのある家』

これから家づくり本番を迎えます。
まずは、サンホームの家づくりをご覧になってみてはいかがでしょうか。
020e127e7818f15f08b039328f313306

また、家づくりでは避けては通れない、お金の話相談会と、
土地探し相談会も同時開催します。
この機会に、あなたの不安を解消してみてはいかがでしょうか。

サンホームが提案する『家族が幸せになる家』を是非ご覧ください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

詳しくはサンホームのホームページ
イベント案内をご覧ください。

皆さまのお越しをお待ちしております。
このところ暖かい日が続いていますね。
一気に雪解けが進んでいる感じですが、
このままだと、春の到来も早そうですね。

ちょうど月末の事務作業に追われている最中ですが、
パソコンの画面ばかり見ているのもストレスが溜まるので、

ちょうど建て方が終わり、屋根工事が始まったばかりの、
五所川原市の現場まで、現場廻りへ出かけてきました。
effa3b4bff4d51a7286814860f0e3b9f
現場では大工さんが内部の造作工事をしておりました。

屋根を見上げると、屋根屋さんが板金工事の真っ最中!
みんなで息を合わせて、長尺トタンを貼り付けています。
921fbc973ed4a84dcb5a8643ce31d9c5
1枚がとても長いので、途中で折れたりしないように、
慎重に屋根に運んで、一気に貼り合わせていきます。

さすが、職人技あっての仕事ぶりです。
思わず見とれてしまいました。

天候に恵まれて、作業も順調に進んでいるようです。
このまま、雪が降らなければいいのですが・・・。

帰り道、ちょうどお昼と言うこともあって、
どこかでお約束の食事でも・・・(笑)
426bb29af55e598f7adda6ed7772c601
と、いうことで、かなり久しぶりの、
津軽ラーメン街道へ!現場からも近かったので・・・。

今日は札幌ラーメンといえば、味噌ラーメン!
札幌味噌の「白樺山荘」にしました!

白樺山荘って、ラーメン屋さんらしくない店名ですが・・・
何はともあれ「味噌ラーメン」をチョイス!
2c16726fc92defc291055a5f428b084e-e1551254622801
ここへきて、体調を崩してしまい、
食事も制限されているので、本当はラーメンはNGなんですが・・・
今日は特別と言うことで!

年齢を重ねてくると、身体もあちこち故障してきますよね。
来月には、また検査入院です・・・・・。

血を採ったり、体に管を入れたり、結構辛いんですよね・・・。
無理のできない身体になってしまいました・・・トホホ

さて、久しぶりに大好きなラーメンを食べたことだし、
月末の作業に戻ることにします。

新築を依頼する際の業者の選び方として、

ハウスメーカーや工務店などの選択肢があります。


中でも大切な要素は

「新築・注文住宅を主に取り扱っていること」が一番の条件と言えます。


それはなぜか・・・。

取り扱っている業務内容が多いと、品質に問題が出る場合があるからです。


例えば、新築以外の業務も取り扱っている場合、

家づくりについてのノウハウが新築を専門としているところよりも

低い場合があったりするからです。


主に公共事業を取り扱っていて、

依頼があれば「民間の住宅の新築も扱う」と言う業者も少なくありません。


そうなると、専門に新築に携わっている業者に比べ、

作業している人間のスキルや、家づくりのキャリアなどが

著しく低くなってしまうことが容易に想像できます。

 

また、同じ家の建築でも、建売やリフォームなどを主に扱っている業者と、

「注文住宅」を主に扱っている業者とでは、

住宅の快適さや構造、また見栄えなどについても大きく違ってきます。

 

特に注文住宅は、住む人の生活スタイルに沿った設計と提案が必要になるため、

設計者や現場管理者の、住宅に関してのこれまでの経験が大きく影響してきます。


そのため、できれば新築、その中でも「注文住宅」を主に取り扱い、

専門の監理技術者、いわゆる建築士や施工管理技士などの有資格者が常駐していて、

家づくりのキャリア、実績が豊富にある住宅会社がベストと言えます。

 

また、注意したいのが、技術者だけではなく、

家づくりについて、しっかりと話を聞いてくれて、

的確な提案をしてくれるアドバイザーがいることも大切な要素です。

 

ただ、言うがまま要望を取り入れてくれるところが、

良い業者だと思われる方もいますが、


闇雲に全ての希望を叶えることで、

当初の予算を超えたり、建物が大きくなりすぎて土地に入らない・・・

などの問題も発生したりする場合があるため注意が必要です。

 

ただ単に希望、要望を取り入れるのではなく、

住む人の生活スタイルや、家族構成、趣味、将来等々を考え、


的確なアドバイスと提案ができることこそ、

家づくりに最も重要な要素であるこは間違いありません。


そのような業者をしっかりと見極めて、

大切な家づくり、マイホームを叶えてくださいね。


今日は朝から雪の1日でしたね。
窓の外では大粒の雪が・・・この分だとまた雪かきですね・・・

そんな雪の降る中でしたが、
青森市金沢地区に建築中のお家で、

「上棟安全祈願祭」を取り行ってきました。

9caa817fe3bbfd83367310fbb913db04
この時期の上棟式は、ある程度屋根と外壁が完成してから執り行うようにしています。
何しろ、この時期の青森の天候は予測がつかないですからね。
48eadfe6e243d314f7d4cb985d0ff0f5

子供達も一緒に「玉串奉天」
「お家が無事完成しますように」

しっかりと神様にも伝わったと思います。

さて、寒さにも負けず、大雪にも吹雪にも負けずに、
完成に向けてもうひと頑張りです!