青森の住宅 洗面所のリフォーム

洗面所は、ほとんどの方が朝の時間帯に顔を洗うことや歯を磨くこと、

髪をセットすることで使う、言わば1日の準備を整える大切な空間だと思います。

 

つまり、洗面所の使い勝手が良いと毎日の生活の質が格段に上がります。

そのため、洗面所のリフォームを検討される方も多いと思います。

 

しかし、何も知らないままではリフォームに失敗してしまうかもしれないという不安があるかもしれません。

 

そこで今回は、洗面所リフォームを依頼する前に知っておきたいことについてご紹介したいと思います。

リフォームを依頼する前に知っておくことで、洗面所リフォームの失敗を避けましょう。

 

洗面所は脱衣所としても考えるべき

浴室の隣にある洗面所では、服を脱いで裸になることや、びしょ濡れの身体を拭くことがあります。

当然湿気が多く床は腐りやすく、壁や天井はカビが生えやすい状況にあります。

また、北側にある洗面所では冬は震えるほど寒くなってしまうこともあります。

 

ですので、脱衣所としても考えてリフォームを計画する必要があるかもしれません。

高齢者がいる家庭では、脱衣所の壁に断熱材を入れておくことで、

寒い脱衣所と暖かいお風呂場との寒暖差で起きるヒートショック現象を防ぐことができます。

 

洗面所の床張替えについて知っておく

床張替えにかかる費用は「新規張りか、重ね張りか」「下地工事の有無」によって変わってきます。

 

新規張りは床材を剥がして下地の上から新しい床材を貼る方法で、費用が高くなりますが、

腐食の状態を確認することや、リフォームの前後で床の高さが変わらないので、

段差ができないことがメリットととして挙げられます。

 

重ね張りは、新規張りとは逆で費用が安く工事が簡単である一方、

下地の腐食状態が分からなかったり、床に段差ができる場合があります。

 

リフォーム業者はしっかり見極めよう

リフォームをする場合は、安易に業者を決めてはいけません。

特に、最近では悪質な業者による「リフォーム詐欺」が横行しています。


しっかりと信頼のできるリフォーム業者を探しましょう。

優良な業者(会社)であれば、細かな見積もりと合わせて、専門的なアドバイスをしてくれるはずです。

 

ここまで洗面所リフォームを依頼する前に知っておきたいことについてご紹介しました。

洗面所は1日の始まりを準備する場所ですので、洗面所リフォームを検討する際はしっかりとした準備をしましょう。


サンクリエイトホームでは、新築やリフォームについてしっかりとしたサポート体制を整えています。

家づくりについて興味を持たれたら、お気軽にサンクリエイトホームにご相談ください。