浴室リフォームの前に知ってほしいポイント

日常生活においてリラックスできる場所は限られていると思います。

たとえ自宅の中でも気が休まる場所は少ない、という方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな中、浴室というのは、日常生活において最も気が休まりリラックスできる場所ではないでしょうか。

浴室のリフォームで失敗すると、浴室がこれまでのようにリラックスできる空間ではなくなるかもしれません。

 

そこで今回は、

浴室リフォームの前に知っておきたいリフォームのポイントについてご紹介したいと思います。

何も知らないままでは浴室リフォームに失敗してしまうかもしれないので、

リフォーム前にしっかり身につけておきましょう。

 

浴室のデザイン性と機能性の両立

浴室は日常生活の疲れやストレスを解消する場所ですので、

リラックスできる雰囲気を作るデザインの工夫も大切ですが、機能性の面でも考えることを忘れないようにしましょう。

壁や天井に使える素材にはいくつもの種類がありますが、それぞれにメリット、デメリットも存在します。

 

この先何十年も住むことを考えると、浴室リフォームの際はできるだけ床の段差をなくしたり、

床には滑りにくい素材を選んだりすることで安全性を上げておくことも大切かもしれません。

 

意外と忘れがちな掃除をするときのこと

ひと昔前は、タイル張りの浴室が多く、目地の間にカビが生えてくることもありましたが、

現在は浴室を構成する各部材をあらかじめ工場で完成させて、

現場で組み立てるシステムバス方式が一般的になりました。

 

システムバスのメリットは、目地がなく、カビが生える場所が少ないことです。

そのため、浴室の掃除が以前より楽になりました。お風呂に入る時のことだけでなく、

掃除するときのことまで幅広い視野でリフォームを考える事でリフォームに失敗しなくなります。

 

リフォーム業者に依頼する前に知っておくこと

浴室リフォームを業者に依頼する前には必ず相場のチェックを怠らないようにしましょう。

浴室リフォームの相場を知っておくと悪質業者と優良業者を見極められます。

どこをリフォームするのかによっても費用は変わりますが、浴室リフォームはおよそ50万~100万円が相場です。

 

ここまで浴室リフォームの知っておきたいポイントについてご紹介しました。

お風呂場は1日の疲れをリセットするための癒しの場ですので、

浴室リフォームを検討する際はしっかりとした準備が大切です。

 

サンクリエイトホームでは、リフォームについてしっかりとしたサポート体制を整えております。

もし少しでも浴室リフォームについて興味をお持ちになられたのなら、サンクリエイトホームにご連絡ください。