青森の住宅 知っておきたいエコキュートの特徴!

オール電化住宅という環境にやさしいエコを大切にした住宅が増えてきているのはご存知でしょうか?

いったいオール電化とは何なのか気になっている方も多いと思います。

そこで今回は、エコキュートの特徴と設置方法についてご紹介したいと思います。


エコキュートとは

エコキュートもオール電化住宅を代表する特徴の1つです。

再生可能エネルギーである大気の熱を利用してエネルギーを作り、

そのエネルギーでお湯を作るヒートポンプ式の給湯器のことを指します。


ヒートポンプ技術とは、熱を移動させる技術のことで、

空気に含まれる熱をくみ上げて急騰に必要な熱を作り出す方法です


大気の熱を汲み上げるために電気エネルギーを使うだけなので、

使用した電気エネルギーの倍以上の熱エネルギーを作ることが可能とされています。


エコキュートの特徴

地球環境に優しい仕組み

自然界にある二酸化炭素を使用するので、

最近よく叫ばれているオゾン層の破壊や温暖化ガス排出の制御につながるのです。


つまり地球温暖化を食い止めることに貢献できるということです。

また、エコキュートはヒートポンプシステムでお湯を沸かしているので、ガスなどを利用していません。

そのために空気を汚す心配もなく、小さなお子様がいる家庭でも安心して利用することが可能です。


光熱費を大きく節約できる

エコキュートは少ないエネルギーでお湯を沸かすことが可能なので、その分の光熱費もお得になります。


また、昼間より夜間の電力は割安ですので、ヒートポンプと組み合わせることで

夜間にお湯をためて光熱費の多くを節約することができるのです。


エコキュートの設置方法

エコキュートは、ヒートポンプユニットと貯湯タンクとユニットから構成されています。

ヒートポンプユニットで貯湯タンク内の水をお湯に沸かし、それを再び貯湯タンクユニットへと戻しています。

それぞれの設置場所には、少しばかりのスペースが必要です。


エコキュートの注意点としては、タンクの容量を正しく選択する必要があります。

大きすぎるとエネルギーが無駄になってしまい、逆に小さすぎるとエコキュートは機能しませんので

家族の人数に合ったタンクを選択しましょう。


ここまでオール電化住宅の魅力の1である、エコキュートについてご紹介しました。

エコキュートを導入の際はしっかりと話し合い、自分たちに合ったものを考えるように心がけましょう。

エコキュートに興味をお持ちになられたら、サンクリエイトホームにご相談ください。