青森の住宅 知っておきたい住宅会社選び

いきなりですが、皆さんは住宅会社を選ぶ時に、何を基準に選ぶでしょうか?

外観や内観のデザインであったり、年間の施工棟数であったりと人によって基準は様々です。


工務店や業者は多く存在し、それぞれ情報が少ないため、

「どこの業者がいいのか分からないからハウスメーカーや聞いたことのある会社にしてしまおう。」

と考える方が多いようです。

 

そういった選び方が間違っているわけではありませんが、

もっとあなたに合った工務店・業者があるのも事実です。

今回は、新築を建てるなら知っておきたい住宅会社の選び方についてご紹介します。

 

・高気密、高断熱の性能

最近では、多くの工務店や業者が高気密、高断熱住宅であることを売りにしています。

そのため、どの業者が優れた住宅を作ることができるのかという判断が難しくなっています。


高気密、高断熱の性能は分かりにくいですが、

施工事例の住宅に住んでいる人の感想などから住宅の満足度を知ることができるので、

参考にするとよいでしょう。

 

・年間の施工棟数

年間の施工棟数は、各工務店・業者のホームページなどに記載されていることが多いです。

中には年間の施工棟数を水増しして、実績があるように見せる会社も存在します。


高気密、高断熱の性能の判断基準でもお話ししましたが、

施工事例を参考に自分で判断する事が大切です

 

・住宅の価格

工務店や業者で家を建てる場合、判断が難しいのが住宅の価格についてです。

工務店や業者で注文住宅を建てるとなると価格は様々になります。

 

工務店や業者で家を建てるメリットである、自由度の高さから価格も様々となってしまうためです。

曖昧な部分もありますが、会社選びの段階からしっかりと行うことで、

信頼できる会社を選ぶことができます。

 

また、それでも不安という方には同じような設備、性能、広さの住宅を施工事例の中から探し、

その時にかかった費用を調べてみるとよいでしょう。

 

今回は新築を建てるなら知っておきたい工務店・業者の選び方についてご紹介しました。

これらは工務店・業者が信頼できるかどうかの判断基準の一部であり、


判断する材料を増やせば増やすほど時間はかかりますが、

信頼できる工務店・業者を選ぶことができるようになります。


自分が重要だと思う判断基準を定めて、良い工務店・業者を選びましょう。