イギリストースト

いよいよゴールデンウイークへ突入しました。

旅行へ出かけた人も多いんでしょうね。


相変わらずニュースでは渋滞情報を流していました。

この時期はどこへ行っても人ごみと渋滞ですよね・・・・。


まぁ、私はゴールデンウイークだからと言って、

特別でもなく、いたっていつもと同じですが・・・・・。


でも、連休後半には、「弘前桜祭り」へ行こうと思っています。

私的には毎年恒例の行事みたいなものなので、


こればかりは行かないわけにはいかないんですよね・・・・。


「弘前さくら祭り」へ行かないと

我が家の新年度が始まらないんです(笑)


今年も開花が遅れているので、

連休が終わってから満開になるような気がします。


西堀の「桜のトンネル」は咲くのが遅いですからね。


さて、今日の昼に「何を食べようか」と思っていたところ、

キッチンで「イギリストースト」を見つけちゃいました。


青森の住宅会社『安くていい家』ブログ

【昔よく食べたイギリストースト半額版!普通にうまい】


かみさんが安売りしていたイギリストーストを見つけて、

買ってきていたようです。


しっかりと「半額」のシールが貼られている

イギリストーストでした。


かなり懐かしい感じで、久しぶりに食べたんですが、

昔と変わらない味でした。


とくに凝ったものでもなく、

ただ単に食パンにマーガリンと砂糖を塗っただけなんですが、


何なんでしょうかね・・・・・

津軽人のソウルフードとでも言うんでしょうか、

なにかホッとする味なんですよね。


そのまま食べるのも何なので、

トースターで焼いて食べたら、これがまた美味いんです!


トーストすることで、「表面がサクサクして中はしっとり・・・」

どこかで聞いたことがあるようなセリフですね(笑)


と言う事で、今日のお昼はイギリストーストでした。

いやー、実に質素なお昼でした!