住宅ローンについてその2

台風が近づいてきていますね。

青森を直撃しないか、とても心配です。


この仕事をしていると、天気にはとても敏感になります。

特に台風は現場への影響が大きいので、

今後の進路などの情報は随時チェックするようにしています。


さて、先日住宅ローンのお話をしました。

1%の違いがものすごい価格の差になるというお話です。

マメな方は、自分で計算してみたりしたのではありませんか?


ところで、住宅ローンを利用するとき、

誰かに相談するでしょうか。


住宅支援機構の調査によると、

住宅ローンの内容を十分に理解して選んだ人は、

わずか20%程度。


約30%以上の人が、理解不足だと自覚しています。

また、変動金利を選んだ人のうち、

「金利が上昇した時の対応がわからない」と回答した人が、

約15%だそうです。

ちょっと心配になりますね。


住宅ローンは家づくりにおいて、とても大切なことなので、

信頼のおける方に相談したいですね。


「もし、子供の教育費で大変な時、金利が1%増えたら・・・・・」

そんなことを考えたことはありますか?


そのようなことになる前に、

まずは一度、金利が上がった時の返済額を計算し、

家計が耐えられるかどうかのシミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。


早めにやっておくと、今後の家づくりに、

手堅く予算を組むことができますよ!


****************

当社へのご連絡はこちらからどうぞ

株式会社 サンクリエイトホーム

****************