内部下地ボード張り

外壁と共に建物内部も完成に向かって進行していきます。

部屋の壁や天井の下地を張り付けていきます。
いわゆる石膏ボードと言われているものです。



壁と天井のピンク色しているところが石膏ボードを張り付けた部分です。

この石膏ボードは普通の石膏ボードとはチョッと違うんです。
『ハイクリンボード』といって、有害な環境ホルモンである「ホルムアルデヒド」を
分解してくれる機能を持ったボードなんです。優れものですよ!

建物内部の殆どに張り付けるわけですので、かなりの効果が期待できます。
普通のボードとの違いがわかるようにピンク色しているんです。

シックハウスなどが問題になっていますが、これによって少しでも緩和されるのであれば、
施工した甲斐があったと言うものですね!