建築士定期講習の修了証が届きました!

今日は、昨日に比べ幾分過ごしやすい日でしたね。

いよいよ今日から「ねぶた祭り」が始ります。


国道7号線の新城付近がかなり混雑していました。

これから、さらに車の数が増えそうです。


さて、先月このブログでもお話した、「建築士定期講習」の

修了証が本日、無事に届きました!

なんとか、修了考査に合格したようです。

(ヨカッタ、ヨカッタヨ~・・・・・)


青森の住宅会社『安くていい家』づくり

【なんとか、考査に合格して修了証が届きました】


今回で2回目の定期講習ということで、

大体の流れは分かっていたので、

1回目よりは楽勝でしたけどね。


それでも、修了証が届くまでは、

落ちていたらどうしよう・・・などと、

心配ですからね・・・・・・。


これで、今後3年間はOKです!

それにしても、3年に一回のペースは

ちょっと短すぎるような気がするのは私だけではないと思います。

「宅建」は5年ごとに更新が行われているので、

せめて、建築士も5年ごとにしてほしいですよね。


その「宅建主任者」もまた5年目が来そうです。

5年たつのは早いですね、ついこの前のような気がするんですが、

なんか、毎年何かしらの試験や更新をしている気がします。


年をとって、頭が回らなくなってしまったらどうなるんだろう・・・。

などと、余計な心配をしてみたり・・・・・

まぁ、そうなったら引退ということでしょうね。


さて、青森も「ねぶた祭り」が始って、

祭りムード一色といった感じです。

短い夏を精いっぱい楽しみたいですね。