現場検査

家づくりも建て方が終わり、

構造躯体を金物などで強固に緊結する作業が終わると、


その現場状況を確認するために、

第三者機関の検査員が「建物検査」という形で、

検査にやってきます。


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【柱を指定された金物で図面通りに緊結されているかチェック】


いわゆる「建物中間検査」です。

いつもの事ながら、張り詰めた空気の中で行われます。


中間検査では、指定された金物を

図面通りに取り付けられているか!


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【建物に重要な役割を果たす筋交いを金物で緊結します】


「筋交い」は計算通りに設置されているか、

両端はしっかりと金物で緊結されているか!


当社では、外壁部分は筋交いよりも強度の高い、

合板で施工しているので、


その合板が規定通りの釘で

さらには決められたピッチ(距離)で

打たれているか!などなど、


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【釘と釘の距離も決められた寸法で施工します】


検査項目は多岐にわたります。


当然のことながら「一発合格」でした!

家づくりのプロとしては当たり前ですよね。


検査後は内部の造作(大工)工事や

外壁張り工事などが始ります。


完成に向けてもうひと頑張りです!


家づくりについて知りたいことなどあったら、

サンクリエイトホーム のホームページから

いつでもご相談くださいね