雪かきで・・・・

ようやく大雪のピークが過ぎたようですね。

昨日は一日中雪かきでした・・・・。


この大雪で幹線道路を優先しているためか、

我が家の前の道路には、一向に除雪車がきません・・・・。


家の前の道路の雪も自分で片付けないといけないので、

かなり大変です。


なんと、このところ連日の雪かきで、

我が家のスノーダンプが壊れてしまいました。


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【足をかけるところが壊れてしまいました・・・・】


アルミ製のスノーダンプなので、

結構な値段がしたんですよね。


でも、プラスチック製のものよりは、

耐久性が高いので、結果的にはお得な気がします。


そのスノーダンプの足をかける部分の溶接されているところが、

金属疲労のためか、取れてしまいました。


このまま使う訳にもいかないので、

この際、DIYで直そうと思い、早速修理開始です!


まずは、補強のための鉄製のプレートを

近くのホームセンターで買ってきました。


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【このT字型の金物で補強することにします】


T字型の金物がピッタリそうなので、

予備を含めて3枚購入です!


ネジは在庫があるので、それを使うとして・・・・。


まずは、壊れたところを補強するために、

ドリルでネジ用の穴開けをします。


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【まずはドリルでネジ用の穴を開けます】


そこへT字型の金物を添えて、

計4か所をネジで留めます!


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【補強金物を添えてネジでしっかりと留めます】


片方だけだと何なので、

もう片方も同じく補強して完成です…めでたしめでたし!


青森の住宅会社『安くていい家』づくり
【念のため、もう片方もしっかりと補強して終了です】


見事、元通りになりました。

むしろ、以前より丈夫になりましたよ!


これも少なからずエコに貢献しているのかな・・・・・

自分でできるものは自分でやる精神が大事ですよね!


さて、これでまた雪かきに精を出せそうです・・・。