浪岡に建築中の現場へ行ってきました!

どうも!サンホーム佐藤です。

今日は朝からいい天気でしたね。

桜の開花の足音が聞こえてきそうでしたよ!


今日は青森市浪岡に建築中のお家へ行ってきました。

今年は早くから雪が消えて、天候にも恵まれているせいか、

順調に工事が進められていました。

青森市浪岡現01

現場では、大工さんが内部造作工事の作業の真最中!

高坂大工の2代目が階段の造作中です。


階段の造作ができるようになったんだね・・・・・

かれこれ、10年以上の付き合いになりますが、

10年前とは違って、今では立派な大工職人に成長しました。

青森市浪岡現場大工棟梁

こちらは、高坂棟梁です!

やはり貫録が違いますね。

高坂棟梁とも長い付き合いで、

いつもお世話になっています。

今日は、床の仕上げ張り工事をしていました。

隙間の調整とか不陸の調整とか、

結構技術がいるんですよ。

岩木山

現場の状況を確認するために屋根に登ったら、

なんとも綺麗に岩木さんが見えていました。

すかさず 『パチリ』

それと、ここはやはり、
お岩木山神社へ向けて手を合わせて、

『無事にお家が完成しますように・・・・・』



帰りがけに、道の駅浪岡(アップルヒル)へ寄り道して、

大好きな『シェーク』を買って帰りました(笑)

ここのシェークが大好きなんです。

近くへ来た時には、必ずと言っていいほど買って帰ります。



道の駅浪岡(アップルヒル)
いつも大勢の人でにぎわっている、道の駅浪岡。
ここはいつも込んでいますよね。

道の駅浪岡のシェーク
私の大好きな「シェーク」です。
いつも最初の一口目で
「ん~うまいっ!」と唸ってしまいます(笑)

工事も順調に進んでいたので、まずは一安心です。

やはりここでも職人さんに『安全第一』をお願いしてきました。