恵方まき?それとも落花生まき?

こんにちは、サンホームの佐藤です。


お正月が終わって、雪との戦いに明け暮れているうちに

気がつけばもう2月です。


この冬は昨年12月を迎えた途端の大雪で早々と根雪になってしまい、

その後も記録的な大雪が続いているので、いつもの冬よりも長くつらい冬になっていますね。

こうまで降られると、さすがに雪にはうんざりですよね・・


2月と言えば節分に始まって、立春、建国記念日、バレンタインデーとイベントや行事が続きます。

最近では節分に恵方巻なる食べ物が進出してきて、

今年の恵方は西南西などと言いながら、無言で「太巻きを一気に食べきる」などという、

どこぞの文化、慣を真似ている自分と、さらには、いつの間にか家族みんなでやっているのに驚いています() 

(影響受けやすいタイプなんです)



今年の節分は、恵方巻きは食べないつもりです。

でかい巻きずしを無言で一気に食べきるって、津軽人の私にはどうも馴染めないです。


年は子供たちと一緒に昔ながらの「豆まき」をやって厄除けをするつもりです。

もちろん豆は「落花生」ですよ!


2~3日して部屋の隅から見つかった落花生を食べちゃったりするんですよね(笑)